製品案内

ヘモグロビン分析装置
コンポラブTS

拡大
  1. 短時間でヒト血液中のヘモグロビンを測定可能
  2.  
  3. 約40時間バッテリでの連続使用が可能。
  4. トレーは簡単に取り外すことができ、容易にきれいにすることが可能。
  5. 1~2秒(標準)で測定可能。
  6. キュベットに試薬を使用していないため、温度や湿度の影響を受けない。
  7. 装置の電源が入る際と測定の際に、自動的にセルフチェック。

  1. コンポラブTSカタログ(PDF)
品番 JANコード 梱包単位
JB-CLTS 4987494240661 1台

添付文書はこちらでご覧になれます。

一般的名称:ヘモグロビン分析装置 販売名:コンポラブTS 医療機器届出番号:13B1X10058000002

製造販売業者:フレゼニウスカービジャパン株式会社

○コンポラブTS仕様

サイズ140(幅)×70(高さ)×215(奥行)mm
重量0.5kg(本体)
電源リチウムイオンバッテリ 3.6V AC100~240V 50/60Hz
操作温度15~35℃
保管温度0~50℃
必要検体量10μL
測定範囲0~25.5g/dL(0~255g/L、0~15.9mmoL/L)
精度±0.3g/dL(測定範囲:0~20g/dL)
±0.7g/dL(測定範囲:20.1~25.5g/dL)
測定波長450-750nmの多波長
測定方法多波長の光を用いた分光光度法によるヘモグロビン定量
データインターフェースUSB2.0

コンポラブTS用キュベット

拡大
  1. 試薬は不使用。
  2. 開封後も長期保存が可能。
品番 JANコード 梱包単位
JB-CLTSC 4987494240678 100個×5袋=500個

非医療機器

輸入販売業者:フレゼニウスカービジャパン株式会社

○コンポラブTS用キュベット仕様

有効期限約2年(容器及び外装に記載)
保管温度0~50℃

コントロール

拡大
  1. コンポラブTSの精度確認用コントロール。
  2. 保存方法
  3.  ・未開封時:2℃~25℃保存
  4.   有効期限:製造後11ヶ月
  5.   (有効期限は容器及び外装に記載)
  6.  ・開 封 後 :2℃~35℃保存
  7.   有効期限:開封後2ヶ月
品番 JANコード 容量 規格 梱包単位
90B.0011 4987494304370 1.9mL コントロールHBT1(Low)3本入り 3本入
90B.0012 4987494304387 1.9mL コントロールHBT2(medium)3本入り 3本入

非医療機器

輸入販売業者:フレゼニウスカービジャパン株式会社

製品一覧に戻る TOP