製品案内

シリンジポンプ SP-120

拡大
  1. 100mLシリンジ使用可能。
  2. シリンジ交換にともなうリスクと負担を軽減。
  3.  
  4. 大型カラー液晶を採用。
  5. 1%ディプリバン®注-キット自動認識可能。
  6. プレフィルドシリンジも設定可能。
  7. ガンマ注入設定機能が標準装備。
  8.  投与量、患者、体重、薬剤量及び薬液量を入力することで流量を自動計算。
  9. スムーズなタイトレーションが可能。
  10.  注入中に注入停止をすることなく、流量の変更が可能。
  11. ボーラス機能。
  12.  注入中に一時停止することなくボーラスが可能。
  13. シリンジ装着不良検知機能。
  14.  シリンジ装着不良の場合、注入開始操作を回避。
  15. ガイダンス機能。
  16.  警報時や操作時、運転時の状態を表示するガイダンス機能を採用。これにより、警報時など的確な対応が可能。
  17. 閉塞表示切り替え機能。
  18.  閉塞圧を表示するインジケータを閉塞圧モニタと閉塞トレンドから選択。
  19. 液量制限値の設定機能。
  20.  シリンジ装着不良の場合、注入開始操作を回避。
  21. キーロック機能。
  22.  電源ボタン以外のボタンを無効にし、使用者の誤操作を防止。
  23. 音声ガイド機能搭載。
  24.  注入速度、警報内容等を音声でガイド。
  25. 夜間モード。
  26.  指定した時間になると、自動的に表示画面及び代表灯の輝度を下げ、操作音を抑制。
  27. メンテナンスタイマー搭載。
  28.  日常点検、バッテリー点検の時期をお知らせ。
  29. ヒストリー機能。
  30.  本装置の表示画面にて、直近の操作履歴を100件まで確認することができます。パソコンへは、500件分の動作履歴を取り込むことが可能。

  1. シリンジポンプSP-120カタログ(PDF)

※関連企業を対象とした厚生労働省通知

「輸液ポンプ等に関する医療事故防止対策について」
 医薬発第0318001号:平成15年3月18日

▽補足説明はこちら
ロゴについて
品番 JANコード カラー 梱包単位 添付文書
JM-SP120 4987494262397 紫色 1個

一般的名称:注射筒輸液ポンプ 販売名:JMSシリンジポンプ SP-120 医療機器承認番号:22700BZX00254000

製造販売業者:株式会社ジェイ・エム・エス

○仕様

電源AC100V 50/60Hz
最大消費電力25VA
電撃保護形式クラスⅠ機器及び内部電源機器、CF形装着部、IPX4(防まつ形)
EMC適合規格JIS T 0601-1-2:2012、JIS T 0601-2-24:2005に適合
バッテリ内蔵バッテリ連続使用時間 約8時間以上
(新品バッテリ、満充電時、流量5mL/h、周囲温度25℃)
使用シリンジJMS 10、20、30、50、100mLシリンジ/テルモ、ニプロ、トップ各種シリンジ、アストラゼネカ(ディプリバン 注-キット)
流量設定範囲10mLシリンジ :0.1〜100.0mL/h
20mLシリンジ :0.1〜200.0mL/h
30mLシリンジ :0.1〜300.0mL/h
50mLシリンジ :0.1〜500.0mL/h
100mLシリンジ:0.1〜1,000.0mL/h
ディプリバン 注-キット:0.1〜500.0mL/h
流量精度±3%以内
積算量表示範囲0.0〜999.9mL
閉塞検出レベル設定3段階に設定可能
(L):20〜60kPa(0.2〜0.6kgf/㎠)
(M):50〜90kPa(0.5〜0.9kgf/㎠)
(H):80〜140kPa(0.8〜1.4kgf/㎠)
早送り速度10mLシリンジ :約100mL/h
20mLシリンジ :約200mL/h
30mLシリンジ :約300mL/h
50mLシリンジ :約500mL/h
100mLシリンジ:約1,000mL/h
ディプリバン 注-キット:約500mL/h
機能流量制限機能、予定量設定、KOR機能、キーロック機能、待機モード機能、夜間モード機能、投与単位設定機能、タイトレーション(注入中の流量設定値の変更)機能、ボーラス機能、音声ガイド機能
警報閉塞、残量、終了、バッテリ残量、バッテリ空、シリンジ外れ、フランジ外れ、押子外れ、クラッチ外れ、操作忘れ、再警報、システム警報
外形寸法353.5(幅)×132.4(高さ)×130(奥行)mm
重量約2.2kg(内蔵バッテリを含む)
付属品AC電源コード、専用台、取扱説明書、添付文書、シリンジメーカーシール、バッテリシール
製品一覧に戻る TOP