製品案内

輸液ポンプ OT−808

拡大
拡大
拡大
  1. 小児用から一般用まで多くの汎用輸液セットが使用可能な標準タイプ。
  2.  
  3. ボーラス機能(早送り機能)を搭載
  4.  (ボーラス投与量は積算量に加算)。
  5. 用途によって2色から選べる本体カラー。
  6. カラー(TFT)液晶画面を採用。色鮮やかで大きな画面表示により視認性を向上。
  7. 警報時や操作時、運転時の状況を表示するガイダンス機能を搭載。輸液ポンプ使用時における的確な対応をサポート。
  8. 不用意なチューブ外れを防止するチューブクランプに加えて、OT-808C/OT-808PCは警報発生時にチューブを自動的に閉塞する電動クランプを搭載。フリーフロー対策をさらに強化。
  9. ヒストリ機能により、50件まで動作履歴を本体画面上に表示可能。赤外線通信アダプタ(オプション)を使用時には、パソコンに500件分の動作履歴を取り込み可能。
  10. 滴下に影響のある薬剤を使用する際に滴下速度を調整、使用領域を広げる滴幅変更機能を搭載。
  11. バッテリは短時間充電(4時間)が可能。メモリ効果を低減するリフレッシュ機能を搭載。
  12. コードの抜けを防止するコード固定具、チューブのねじれを防止するスライドドア機構などハード面の安全性も強化。
  13. 取り外し、水洗いが可能なポンプユニットを採用。薬液が固着した際にも洗えるため、簡単に日常のメンテナンスが可能。

  1. 輸液ポンプOT-808・OT-888カタログ(PDF)
  2. 輸液ポンプOT-808カタログ(PDF)

※関連企業を対象とした厚生労働省通知

「輸液ポンプ等に関する医療事故防止対策について」
 医薬発第0318001号:平成15年3月18日


  1. ▽導入施設の方々へのインタビュー記事はこちら
  2. 輸液ポンプ User's Report
▽補足説明はこちら
ロゴについて
品番 JANコード カラー 備考 梱包単位 添付文書
JM-OT808 4987494050932 水色 1台
JM-OT808C 4987494050963 水色 電動クランプ付 1台
JM-OT808P 4987494050956 桜色 1台
JM-OT808PC 4987494050970 桜色 電動クランプ付 1台

一般的名称:汎用輸液ポンプ 販売名:JMS輸液ポンプ OT−808 医療機器認証番号:22000BZX01356000

製造販売業者:株式会社ジェイ・エム・エス

○仕様

ポンプ方式ペリスタルティック
輸液流量設定モード点滴数モード(滴下数制御)
JCモード(回転数制御)
輸液流量設定範囲輸液セット 1mL≒20滴:1〜500mL/h
            または1〜100滴/min
輸液セット 1mL≒60滴:1〜100mL/h
            または1〜100滴/min
流量精度±10%(指定の輸液セットで水を使用した場合の輸液
開始1時間以降の1時間ごとの精度。周囲温度:25℃)
滴下数精度±2%(500滴以上滴下した場合。周囲温度:25℃)
※滴下数制御方式の場合のみ。
予定量設定範囲1〜9,999mLまたは無制限
積算量表示0〜9,999mL
早送り流量500mL/h以上
KOR(KVO)流量1mL/h
閉塞検出圧力30〜140kPa
警報機能空液・電池電圧・点滴・閉塞・気泡・フィンガカセット未装着・滴落検知器装着不良・操作忘れ・輸液終了・ドア
お知らせ機能ドア開放、気泡
特殊機能ボーラス機能(早送り)
ボーラス量設定範囲0〜20mL
気泡センサ超音波検出方式
滴落検知器赤外線検知方式
外部通信機能赤外線データ通信
外部電源AC100V 50/60Hz
内蔵バッテリバッテリ(ニッケル水素電池) DC 4.8V
連続動作時間2時間以上(新品バッテリ、満充電時、流量25mL/h、周囲温度約25℃)
消費電力35VA(外部電源使用時)
保護形式クラスⅡ機器または内部電源機器
保護程度CF形装着部
EMC適合規格JIS T 0601-2-24:2005
IEC 60601-1-2:2001及びAmendment1:2004
防滴性IPX3(防雨形)
使用条件周囲温度/相対湿度 5〜40℃/20〜90%(ただし、結露なきこと)
保管条件周囲温度/相対湿度 −10〜40℃/20〜95%(ただし、結露なきこと)
サイズ88(幅)×186(高さ)×190(奥行)mm
質量約2.0kg(付属品は含まない)
付属品滴落検知器・架台・電源コード・取扱説明書・保証書
オプション品電動クランプ、ナースコールコネクタ
クラス分類Ⅲ:高度管理医療機器(特定保守管理医療機器該当)
製品一覧に戻る TOP